AGA治療50日目 バナナの皮に育毛成分「シクロユーカレノン」があるそうです

バナナで育毛。チョコバナナでも?
バナナの皮に育毛成分がある、という記事を続けて目にしました。
「シクロユーカレノン」という物質がバナナの皮にはあって、それが育毛に効果があるのだそうです。

「バナナ 育毛」で検索してみたところ、バナナと育毛の関係について、ものすごく詳しく書かれているサイトを発見。

・本当にバナナには育毛を促す成分があるのか?事実を徹底調査 | 育毛剤のミカタAGA戦記
http://hageryman.jp/banana/

このサイト、びっくりするくらい詳しくないですか? それに、見た目のデザインとかも素晴らしくて、レベル高いですよね。
バナナの皮にある「シクロユーカレノン」だけでなく、バナナの果肉(?)にも、育毛に効果的なビタミンや成分が入っていることがわかります。


『バナナって、こんなに育毛に良い果物だったのか。知らなかったな~』などと思いながら読んでいましたが、しばらくして『ハタ!』と気づきました。私は、すでに育毛のためにバナナを使っていたんです。すっかり忘れてました。「バナナ酢」を毎日飲んでいるのでした。


「バナナ酢が薄毛に効く」と、テレビだったか、インターネットだったかで目にして、簡単なのでやってみることにしたんだった。このバナナ酢を水で薄めて、風呂あがりに飲んでいます。毎日の日課になっているからなのか、完全に忘れていましたね。


このバナナ酢の効果のほどはわかりません。効果があるから現状維持できているのか、効果がなくてもこの程度なのか、計測しようがないわけではあります。効果があると信じて飲み続けているだけですね。っていうか、日課になってて、ただ飲んでいるだけという気もします。


さっきの、「シクロユーカレノン」については、どうやらフィナステリドと同じような作用が起こるみたいです。前立腺肥大症に効果があるということは、フィナステリドと同じってことですもんね。バナナの皮であれば副作用はないのかもしれませんから、フィナステリドと同程度の効果があれば、安心して利用できることになるでしょう。フィナステリドより効果があれば、なおいいですよね。


シクロユーカレノンという名前から受ける印象としては、ユーカリと何か関係があるのかなと。ユーカリ抽出エキスとかって、育毛剤や育毛サプリメントなんかに入ってましたっけ? ユーカリを食べれば、コアラのように毛むくじゃらになるのかも。

ん?
でも、ユーカリって毒性があるんじゃなかったっけ?

やっぱり、バナナにしておきましょう。
シクロユーカレノンのことを考えると、バナナも皮ごと食べたほうがいいのかもしれませんが、農薬がついているかもしれないから、普通に売られているバナナの皮は食べないほうがいいのかも。


バナナは好きだし、考えてみれば、ここ10年くらいは、毎日の朝食で食べています。知らずに育毛に効果的な朝食になっていたわけか。ラッキー、ラッキー。
これからは、「育毛にいい」ということを意識して、もっと大切に食べることにしなくては。


バナナの皮も、どうにか利用できないのかな~?
外国のどこかでは、バナナを皮ごと焼いたり、蒸したりして食べてなかったかな~。
バナナがたくさん採れる国はハゲが少ないなんてデータがあったりするの?

バナナの皮をおいしく食べる方法があればいいのに。
クックパッドに行けば、バナナの皮レシピがあったりするかも。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック