AGA治療58日目 頭の洗い方、間違っていたのか?

頭の洗い方、間違っていたのか?
いつもは湯シャンをしている私ですが、昨日はシャンプーを使って洗髪してみました。やっぱり、シャンプーを使うほうが、スッキリして気持ちいい。頭皮や髪の毛もきれいになった気がします。

シャンプーを泡立ててから洗ったほうがいいということなので、そのようにしてから洗いました。また、昔は爪を立てて洗っていましたが、この洗い方はダメなんですよね。指の腹を使って洗わないといけないとのこと。

指の腹で洗いながら、ふと指を見てみました。すると、髪の毛がたくさん抜けていたんです。けっこう抜けていたので、ほんとビックリ。シャンプーの泡が真っ白だからでしょう。余計に抜け毛が目立った感じでした。

ビックリしながら、自分の洗い方について、ちょっと振り返ってみました。たしかに指の腹を使って洗っている。しかし、その洗い方は、かなり荒っぽいやり方だったと気づきました。

「指の腹を使えば頭皮や髪に優しい」という意識しかなく、どう洗うかまでは意識していませんでした。試しにもう一度髪を洗ってみたところ、ゴシゴシと、指と髪の毛を摩擦させるように洗っています。指といわず、手のひらごと大きくワシャワシャと前後させるような洗い方。この洗い方だと、髪はガンガン抜けるのも当然かもしれません。

かなりショック。
正しい方法で洗っているつもりでいたのに…。

正しい髪の洗い方って、どんな方法なんでしょう?

長い髪の女性が、髪の毛を両手で挟むようにしているアレは、髪を洗っているのでしょうか? アレが洗っているのだとしたら、あのようにすべきなのでしょうが、私の髪は短いですからね。

そもそも、洗髪といっても、「髪の毛を洗え」ということではないのかもしれません。特に私なんかだと、髪が短く、薄毛でもあるのですから、髪の毛自体はそんなに汚れるものではないはずです。

シャワーでバーっとゴミやホコリを流し、泡立てたシャンプーをつけてちょっと放置して、あとは指の腹で優しく髪の毛を撫ぜるくらいのほうがいいのかも。

髪の毛を洗うことはそれほど重要ではなく、頭皮をどうキレイにするかってことのほうが大切なんでしょうかね。

もしかすると、頭皮も髪と同じでいいのかも。
泡立てたシャンプーをつけて放置し、少ししたら優しく撫ぜるようにする。

頭皮マッサージをして揉みこむようにしたらいいのかな~?

どちらにしても、とにかく「優しく」洗う以外ないのかも。優しいやり方でキレイになるのかどうかはわかりませんが、摩擦を起こしたり、強くゴシゴシ洗うせいで髪の毛が抜けてしまったりすることを避けるのが最優先になるのかな。

洗髪くらいで抜けるような髪の毛は、そもそも抜けてもいい、成長の止まった段階の髪の毛なのかもしれませんし、そうでないかもしれません。手についた抜け毛を見ると、細くて短い髪の毛も多いので、これは生えてきたばかりの髪の毛と考えるのが自然かも。

湯シャンのときも気をつけなきゃな。
正しい洗髪方法を、もう一度きちんと調べたほうが良さそうみなきゃダメかも。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック