AGA服薬115日目 朝シャンが薄毛や抜け毛の原因?

薄毛は朝シャンのせい?
昨夜、フィンペシアと亜鉛サプリメントを飲みました。
今のところ、特に問題はない感じ。少しゾクゾクとしているのは動悸なのかな。あとは、少し頭の圧が上がっているような気がします。今夜は、ミノキシジルタブレットも再開してみるつもりです。だいじょうぶかな~。


さてさて、

薄毛や抜け毛の原因は「朝シャン」にあるという記事を、続けざまに目にしました。

朝シャンは髪が抜ける? 髪が健康になる夜シャンプーのススメ - Peachy - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/11435196/

「朝シャン」は薄毛の原因に!頭を洗うベストなタイミングはやっぱり… (女子SPA!) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160424-00501450-jspa-life


普段は「湯シャン」の私。夜、お風呂に入るときに、シャンプーを使わない「ノープー」で洗髪します。今は、育毛剤BUBKAを買ったときに付いてきたBUBKAシャンプーを使っていますが、普段は湯シャン。
朝は、寝ぐせを直すために水をつける程度ですが、これは「朝シャン」にならないですよね。


記憶がはっきりしないのですが、ハゲる前の若いころは、髪が今より長かったので、朝の寝ぐせを直すことと睡眠中にかいた汗の匂いも気にして、朝にシャワーを浴びていたと思います。夜は、仕事から帰ってきて、お風呂に入り、そこでもシャンプーを使って髪を洗っていたはず。
最初の記事にはこうあります。

ちなみに毎日朝も夜もシャンプーすると、頭皮が乾燥していると判断し、皮脂が大量に分泌され「乾燥」と「脂っぽい」状態を繰り返す悪循環を引き起こします。このことからも「夜シャンプー」をおすすめします。


朝も夜もシャンプーしていたことも、髪の毛に悪かったのかもしれませんね。湯シャンという考え方からするとシャンプー自体が良くないわけですから、朝とか夜にかかわらず、シャンプーを1日に2回も使うことは髪にとってよくなかったということになります。

夜にシャンプーしたい その理由
髪が健康になる
美容のゴールデンタイムでもある夜10時から午前2時は、髪の成長を促すホルモンが分泌されます。夜にシャンプーをして毛穴を清潔に保ち血行を良くしておくことで、さらに髪を健康にします。


美容のゴールデンタイムというのは私もダイエットをしていたときに知りました。成長ホルモンが出るんですよね。髪にとってもよいということは、あまり意識していなかったかも。毛穴を清潔に保つということも気にしたことがなかったと思います。


汚れが落ちやすい
夜の方が朝よりも体温が高く毛穴汚れが落ちやすくなっています。また夜にシャンプーし日中付着したものや分泌物をおとなさいと、最近やダニのエサになって繁殖し、頭皮環境を悪化させてしまいます。


へぇ~、体温が高いほうが毛穴の汚れが落ちやすいんですね。その日の汚れを取ってから寝たほうが気持ちもスッキリすると思っていましたが、ダニのエサになったり、菌が繁殖しているということを想像してしまうと、洗わずにはいられなくなりそう。


心身ともにリラックスできる
時間に余裕のある夜にゆっくりとお風呂に入り、湯船にも浸かって心身ともにリラックスしましょう。リラックスする事が髪の健康にもつながります。


入浴がリラックスできるのは、とてもよくわかります。育毛のためにもいいという発想をしたことはありませんが、ストレス解消になるのでしょうから、髪にもいいはずですもんね。それに、体温が上がったり、血流・血行が良くなるのでしょうし、この点でも育毛効果はありそうです。


朝シャン避けたい その理由
必要な皮脂まで取り除いてしまう
朝シャンで、夜寝ている間に分泌された皮脂を取り除いてしまうと、紫外線や外からの刺激が頭皮に直接伝わり髪が抜けやすくなります。


なるほど。寝ている間に出ている皮脂を取ってはいけなかったということですか。朝起きて、頭がベタベタしていると嫌なものですが、皮脂は必要ということなんですね。


しっかりすすげず毛穴にダメージ
朝は寝ている間にかいた汗で、夜よりも毛穴が開いた状態になっています。そのため毛穴にシャンプーが入り込みやすく、特にしっかりすすげない朝は、残ったシャンプーが毛穴にダメージを与えます。


寝ている間にコップ1杯の汗をかくといわれています。朝は夜よりも毛穴が開いている状態なんですね。ホントかな? 夜、お風呂に入っているときのほうが開いていそうだけど。でもたしかに、すすぎの時間が朝は十分とれないことはあるかもしれません。


2つ目の記事は、スナイパー小林さんというライターが書いています。
30代前半までは毛量の多さが悩みだった
そうですが、
抜け毛が増えてきたような感覚がある
ということでの記事になっています。

抜け毛が増えたのは、夜シャンを朝シャンに変えたことではないかという疑問から、「聖心美容クリニック」の鎌倉達郎先生に、いろいろと取材されての記事なので、とても参考になります。

◆ツヤ髪には夜シャンが正解

 先生、やはり朝シャンは毛髪の成長を妨げるんでしょうか?

「朝起きたばかりの毛穴が開いた状態で、洗浄力の強いシャンプーを使用するのは刺激が強いので、あまりお勧めはできないですね」


おお!さっきの1個目の記事と同じことを言ってますね。


 では、夜シャンのほうが髪の毛のボリュームにとっては良いと……?

「女性の方ならご存知かと思いますが、髪の毛の成長を含む身体のあらゆる成長ホルモンは夜の睡眠中に促進されると言われています。

 夜シャンプーをしないからといってホルモン分泌に影響は与えません。でも、夜シャンプーをして頭皮や毛穴を清潔に保つことは、健康な毛髪を育てるための大事なプロセスです。汚れが詰まった毛穴では毛髪も成長できませんからね」


やはり、成長ホルモンの話になってますね。ただ、夜のシャンプーがホルモン分泌に影響を与えるわけではなくて、汚れを落として清潔にすることが大切ということで、これまた最初の記事と同じような話になっています。


 汚れが頭皮に残った状態で眠ってしまうと、菌やダニが繁殖しやすくなり、抜け毛が多くなるという説もありますが?

「菌やダニが繁殖しているのは単純に長期間洗っていないから起きる現象ですから、シャンプーの時間帯は関係しません。この問題に関しては夜洗えないのなら朝洗えばOKです。でも、頭皮や毛穴が汚い状態だと抜け毛には関係してくる、ということは考えられます」


ふむふむ。いつ洗うかということではなく、どのくらいの時間洗っていないかってことですよね。間隔という点だけでいうと、朝シャンでも夜シャンでもいいわけか。


 じゃあ、やっぱりきれいな髪の毛のためには、夜シャンがベストだということですよね。何かほかに気をつけることはありますか?

「洗ったらきちんとドライヤーで乾かしましょう。衛生上良くないですし、頭皮が冷えてしまうことも考えられます。それが抜け毛につながることもあるんですよ」


ドライヤーは使ったことないんですよね。使わなかったのがよくなかったのかな。自然乾燥だと、気化熱で頭皮が冷たくなっていたのかもしれない。それが抜け毛に?


◆実感! 夜シャンでボリューム復活

 さっそく長年の朝シャン生活を卒業して夜シャンに切り替えた私。毛髪のことなので、遺伝も関係しているのかもと母親のことを思い出してみても、白髪もなく毛量も多いのです(抜け毛とは無縁の60代って素晴らしい……)。ちなみに彼女も夜シャン派。

 そのまま気になって35歳以上で毛髪がボリューミーな人にシャンプーの時間帯をさりげなく聞き続けていくと、ほぼ全員が夜シャン派だったのです(スナイパー小林調べ/12人ほどの35歳オーバーに確認)。


むむむっ。フサフサの人は、みんな夜シャンなの?
そう考えると、朝シャンというものが世の中に広まったころの世代が、今になって男性だけでなく女性もよい育毛剤を探し求めているという動きに合致してくるのかも。ハゲてる人で朝シャンをしていた人の割合が高かったりするものなのでしょうかね。


 私が夜シャンにして良かったのは、まず朝の身支度の時間が短縮できたことです。それからシャワーが1回ぶん減ったから光熱費もお得に。夜シャンプーしてから寝ると、やっぱり気持ち良く眠ることができるのです。ここで宣言、死ぬまで夜シャン派で参ります!


なるほどそうですね。朝はそうでなくても時間がなくて忙しいのですから、シャンプーをする時間が要らなくなるのは助かりそう。それに、朝のシャンプーのためのガスや灯油、水道代が浮くのもいいですもんね。


朝シャンはしないほうがよく、夜シャンにしたほうがいいということは分かりました。こうなると気になるのは、「夜シャンは育毛によくない」という説もあるのかもしれないなということです。夜シャンより朝シャンのほうが育毛によいという意見もあるのかもしれませんからね。


そして、朝や夜などは関係なく、シャンプーがよくないのだという「湯シャン」もあります。「ノープー」という人もいますが、シャンプーを使うからハゲるのだってことです。シャンプーを使わないで洗髪すれば髪が生えてくるということなのか、抜け毛が減るということなのか、私はよく分かっていませんが、私も湯シャンを続けていました。


となれば、髪や頭皮を洗うという行為こそダメという説まであったりするのでしょうか。シャンプーを使わないということよりもさらに進み、頭を洗うことすらしないということ。寝ぐせを直すときに水を使う程度で、髪や頭皮をきれいに洗うことなどまったくしない。育毛のためにはコレがいいのだ。なんてことを言っている人がいるのかも。これこそ本当の「ノープー」なんでしょうかね。


そういえば、耳アカの掃除をしないという人もいますよね。耳アカは自然に外に出てくるらしいのです。ヘソのゴマを掃除するとお腹を壊すって言われますし。いろんな除菌グッズが発売されていますが、除菌をやりすぎるのもよくないらしいですよね。「浮浪者にハゲはいない」という話もどこかで読んだことがあります。人間は掃除しないほうがいいのでしょうか。昔のニュース映像で、衛生面の教育がされるようになったのは戦後にGHQが来てから、という内容を見た記憶もあります。歯を毎日磨いてるのに虫歯になるのはナゼ?なんて話もありますし。風呂にも入らず、顔も洗わず、歯も磨かず、髪も洗わず。そんな生活をするほうがいいのでしょうか? もしそうだとしても、そんなわけにいきませんけどね。 育毛のためなら? 無理だなー。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック