AGA服薬129日目 薬用育毛剤プランテルはじめました

M字薬用育毛剤プランテル
薬用育毛剤プランテルを使い始めました。

濃密育毛剤BUBKAを使い始めたのが3月24日で、使い切ったのが5月16日。2ヶ月近く持ったのか。120mlなのに、けっこう持ったね。BUBKAシャンプーのほうは、まだまだ残っていそうです。


で、昨夜から使い始めたのが「薬用育毛剤プランテル」。若ハゲ番長さんのおすすめ育毛剤ランキングでも上位に入っていたんじゃなかったかな。プランテルといえば、「M字」に効果がある育毛剤として確固たる地位を築いてますよね。M字に特化して能力を発揮させるなんてことが医薬部外品の育毛剤にできるものなのでしょうか。でもまあ、若ハゲ番長さんの評価も高いということで、プランテルで行ってみましょう。せっかく買ったんだし。


そうそう。プランテルは、あの「モンドセレクション」を受賞していることも自慢してますね。銀賞のようです。
子供の頃からモンドセレクションはよく見聞きしていますが、信頼できる賞なのかどうなのか。最近では、水素水にも授賞しているようですから、何をか言わんやですね。
まあよい、まあよい。


プランテルの「A-DHT ホルモン理論」はテストステロンを狙い撃ちするそうです。フィナステリド錠であるフィンペシアと組み合わせれば、鬼に金棒かもしれません。この強力タッグにより、私のM字ハゲが復活することを期待しましょう。
とはいえ、プランテルに配合されているどの成分が2型5αリダクターゼに効くのでしょうか。A-DHTというのは、アンチのA、男性のD、ホルモンのH、テストステロンのT、という感じなのかな?


7種類の自然由来である毛活成分を最適配合していると公式サイトには記載されています。

・ヒオウギエキス
・ビワ葉エキス
・海藻エキス
・プロビタミンB5
・牡丹エキス
・シナノエキス
・ヒキオコシエキス


プランテル本体に記載されている配合成分のほうは、次のようになります。

【有効成分】
・セファランチン
・グリチルリチン酸2K
・センブリエキス

【その他成分】
・D-パントテニルアルコール
・ビワ葉エキス
・海藻エキス-1
・牡丹エキス
・シナノキエキス
・ヒキオコシエキス-1
・ヒオウギ抽出液
・POE(40)硬化ヒマシ油
・ラウリルジメチルアミンオキシド液
・濃グリセリン
・BG
・エタノール
・フェノキシエタノール
・無水エタノール
・精製水

こういう表示は配合量の多い順番のはずですが、「有効成分」と「その他成分」の2つに分けて書かれているところは微妙かも。


これだけいろいろ入っていても、

・パラベンなし
・鉱物油なし
・合成着色料なし
・無香料

ということなので、安全性は大丈夫ということになるのでしょうかね。


センブリエキスとセファランチン、グリチルリチン酸2Kの3つの有効育毛成分による「黄金比トリプル発毛促進構造」というのもすごそうです。どんな黄金比なのでしょう。


通常価格は9,800円とお高いのですが、定期お届けコースにすると1本6,980円にまで安くなりました。定期お届けコースは3本買わなきゃならないなどの「縛り」もなく、中止や休止はいつでもオッケー。効果がなければ全額返金にも応じてくれるし、1本150mlなのでBUBKAの120mlよりかなり多いです。50日分とされているけど、BUBKAがそのくらい持ったので、プランテルは60日以上持つかもしれません。50日で計算すると1日あたり約139円になるんだそうです。60日以上持てば、さらに安くなることにはなりますね。


定期お届けコースにすると、限定非売品のケラチンサプリもプレゼントとして付いてきました。クリーム色のしっかりしたカプセルに入ったサプリです。ロイヤルゼリーとか黒酢サプリがこんなカプセルに入っているイメージ。高級感があるよ。このサプリは1ヶ月分もあります。AGA治療薬や亜鉛サプリメントと一緒に飲んでもだいじょうぶなのかな?


ネット通販で注文するときに気づいたのですが、プランテルの販売元と、あの売り切れるほどの人気が続いている育毛剤「フィンジア」の販売元が同じなんですよね。ユーピーエスという会社。
フィンジアは、キャピキシルとピディオキシジル、カプサイシンが配合されていて、なかなか買えない状態が続いているみたい。キャピキシルは魅力的だし、ピディオキシジルはミノキシジル誘導体なので、ミノキシジルと同じ効果がありながら副作用がないから安心という触れ込みです。さらに、カプサイシンも配合されているのがフィンジア人気の理由でしょうか。でも、50mlしか入っていないのが残念なところ。定期お届けコースにしても1本9,980円もしますしね。キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンの揃い踏みは横綱土俵入りのようではありますから、価格が高くなるのは無理もないのかもしれませんが。


プランテルを昨夜使ってみたところ、スプレーの感覚は良かったですよ。細かい霧状の薬液が頭全体に広がる感覚がありました。これならまんべんなく育毛剤が行き届きそうです。
BUBKAはポタポタと垂らす仕様だったので、必要以上に垂らしてしまうこともありました。また、たらしたあとに指で伸ばさなきゃなりませんでしたしね。
プランテルのように細かい霧が広く飛ぶスプレーだと、とても優しい感触になるんですね。ビューっと強めのスプレーが狭く飛ぶスプレーもいいのですが、私の場合は髪が短いですから、強くて狭いスプレーだと跳ね返ったり、垂れたりします。プランテルのようなスプレーのほうが、私の頭にはピッタリかもしれません。
ただし、すぐに気化して蒸発しているような感覚もありました。スプレーした後の頭皮がすぐに乾いている気がします。この点でのBUBKAは、しっかりと濡れていました。プランテルは細かい霧なので、2度3度とスプレーしたほうがいいのかな。150mlもあるし、細かい霧なので、何度もスプレーしても使用量自体は少ないのかもね。


ということで、プランテルを、おそらく2ヶ月ほど使うことになると予想しています。M字と闘う薬用育毛剤ということでも、もちろん頭頂部にも効いてくれることでしょう。M字にしか効かないなんてことはないはずです。フィンペシアとともにM字や生え際に効いてくれればいいわけですが、私としては頭頂部のほうにより効いてくれることを望んでいます。両方に効いてくれるのが一番ですけどね。
がんばれ、プランテル!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック