AGA服薬131日目 やっと湿疹(炎症?)が治ってきました

128日散髪後
ウェブカメラで撮影した写真です。
もっと離さないとピントが合いません。前髪にできた湿疹にクローズ・アップすると、こうなってしまいます。
湿疹(炎症?)が出たのが90日目くらいで、すぐに治ると思いきや、ここまでかかりました。

湿疹(炎症?)ができた頃の記事はこちらです。
AGA服薬100日目 頭皮の湿疹が治らない
http://aga48.seesaa.net/article/436820993.html?1463641622


同じ場所を撮影するのは困難なのですが、3日前に撮影した写真がこれになります。
前髪炎症治ってきた
最初の写真を見ると、まだ少し赤みがあるので、完治したわけではなさそうですが、90日目のころに比べると、ほぼ治ったように思います。
何が原因でできたのかわかりません。AGA治療薬の影響なのかもしれませんし、こういうことに今まで気づかなかっただけかもしれません。シャンプーした時に、スカルプブラシを使ってゴシゴシ洗ったのが悪かったのかもしれないんですけどね。治りそうなので、とにかく良かった。


ただ、湿疹らしきものを中心にして、放射線状に髪が生えているのも気になるところです。炎症が起きたことにより、その部分から成長するはずだった髪の毛が、うまく育たなかったのかも。吹き出物があったのかもしれないけど、治ったことでこの辺りにも髪の毛が出てくることを願うばかりです。


最後の写真は、まったく別の場所、最薄部をマイクロスコープで撮影したものです。
128日目最薄部
髪の毛が生えてきてない毛穴がありますね。
色の薄い髪の毛もたくさん見えます。細くても、色が濃くなってくれれば、見た目の印象も違うんでしょうけどね。色素が薄くなっているのかな? 色素が薄くなるのはどういう現象なのだろう? 白髪になりかけている毛髪なのかもしれませんね。
黒髪や太髪になって、頭皮を隠しておくれ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック