AGA服薬355日後 お年玉キャンペーンは3日まで

net_shopping_pc.png

オオサカ堂でフィンペシアとミノキシジルタブレット、亜鉛サプリメントを購入しています。そのオオサカ堂が『お年玉キャンペーン』をやっているのをご存知ですか?
3,000円以上の商品が300円割引です。


昨年オオサカ堂で購入することを後押ししてくれたのもこのお年玉キャンペーンでした。正月三が日限定の割引だったので、「よし!それならば…」ということで注文する決断ができたのです。割引で買えたことに「ラッキー!ラッキー!」とホクホクだったことを覚えています。


ところが、ミノキシジルタブレットは5mgではなく10mgを買ったほうがお得だということに注文してから気がつきました。あわてて注文をキャンセルし、10mgのミノタブに変更して再注文したのです。ただし、オオサカ堂は4日からの営業開始なので、このキャンセル&再注文の処理は4日に行われました。


つまり、お年玉キャンペーン割引が適用されないことになってしまったのです。キャンペーン割引だからと勇んで注文したのに定価での購入となってしまいました。これが昨年の今ごろの話。


ということで、今年は去年のリベンジ!
今年こそお年玉キャンペーンの割引をゲットしなくてはいけません。まだフィンペシアとミノキシジルタブレットは残っているのですが、お年玉キャンペーンを利用して今のうちに買っておくことにしました。


ミノキシジルタブレットは、ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ10mgを1個購入するだけなので問題はないんです。5mgではなく10mgであることも確認しました。3,139円なので300円割引が適用されるはずです。


問題はフィンペシアでした。
いつもどおり、フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプを購入するのはいいんですが、1箱を2個買えばいいのか、2箱を1個買えばいいのか。ここで少し時間を取られることになります。


1箱を2個買うとミノタブと合わせて合計が3個になるので割引が900円になるんです。お年玉キャンペーンを目一杯活用してる雰囲気になりますよね。


一方、2箱を1個買うことにすると、合計が2個になるので割引額は600円。せっかくお年玉キャンペーンを利用して早めに購入することにしたのに有効活用できていないような感覚になってしまいます。


「よし!900円割引になるほうがお得!」と注文ボタンをクリックしそうになったところで、念のため合計金額を確認しておくことにしました。すると、フィンペシア2箱のほうはその時点で割引されているんですよね。だから、600円しか割引されないけどフィンペシア2箱を1個買うほうが合計金額は500円くらい安くなることが判明。あぶない、あぶない。


ということで、ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ10mgを1箱とフィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプの2箱を1個購入し、お年玉キャンペーン割引600円の適用となりました。合計8,345円となり、前回までの購入ポイント45ポイントくらいも利用して、結局8,300円くらいになったのかな。前回は7,700円くらいだったような記憶があるけど、為替レートが違うんだろうね。もっときっちりした人なら、お年玉キャンペーンよりも為替レートをチェックしながら購入するのかも。


まっ、こういうわけで、今年は昨年のリベンジを果たし、お年玉キャンペーン割引で購入することに成功したという話でした。オオサカ堂で購入している人は、明日までに購入したほうがお得かもしれませんよ。


あれ?待てよ?
オオサカ堂を見ると、フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠というセットもあるではないですか! フィンペシアとミノタブのセットなのね。こっちのほうがお得だったりする?
う~ん、もう注文しちゃったし、キャンセルして再注文ということになるとまたお年玉キャンペーンの割引を受けられないことになるので、計算しないでおくことにしよう。この次に注文するときは、このセットのことを忘れずに検討しなければ。忘れるな自分。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック