AGA卒薬77日目(服薬1502日)85歳の現役美容家が若くてビックリ!お手本にしたい

seibetsu_woman_man.png


老けて見られますか?

年齢より
老けて見られますか?
若く見られるほうが
多いでしょうか?

若く見られるほうが
うれしいかな。

でも
30代とか
40代のときに
若く見られると、
なんだか
「若造め」と
バカにされている
感じがして
イヤだったかも。

50歳を過ぎると
やっぱり
若く見られる方が
うれしいのかな。

若く見られるか
老けて見られるか。

私自身に
どちらの傾向があるかは
わかりません。

もっと太っていたころは
年齢より
上に見られていたような。
太っていると
貫禄があるからでしょうか。
それとも
老けて見えたのか。

薄毛も
同じでしょうか。
髪型にも
よるのかな。

完全なスキンヘッドだと
若くみえるような人も
いるような気が
しないではありません。

白髪だと
実年齢より
上に見えるように
思います。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
抜け毛・薄毛を防ぐ!シャンプー前5分の「頭皮毒出しマッサージ」
85歳美容家が伝授、「残念おじさん」は簡単に変えられる!
ダイヤモンド・オンライン
https://diamond.jp/articles/-/237151
*****

シャンプー前に
頭皮マッサージを
すると良い

というのが気になったし、

「頭皮毒出しマッサージ」

というのも
目を引いたので
読んでみたわけです。

動画があるので
わかりやすいかと
思いきや
意外と
そうでもない部分が
あったりで
『う~む』と
うなっておりました。

2ページ目に行くと
サブタイトルにある
85歳美容家の写真が
出ています。

びっくり!

85歳には
まったく見えません。

*****
元・コーセー取締役で、なんと85歳のいまも現役の美容研究家・メイクアップアーティストとして働き続けている小林照子氏。
*****

お顔は
どこかで
拝見したことがあるような。

85歳で
この見た目というのは、
美容研究家として
説得力が半端ないでしょう。
それに
ライフワークが「印象分析」
というのも
体現しています。
すごい。

抜け毛や薄毛の捉え方も
とてもハゲまされます。

孫正義さんの
あのツイートを知っているなんて
なかなかの85歳。

*****
 私は40代後半が、男性の人生の分かれ道だと思っています。昔「四十八歳の抵抗」という邦画があったのですが、これはまさしくミドルエイジ・クライシス(中年の危機)を描いた映画でした。40代後半になると、そこで疲れて、枯れていく人もいます。でも、そこからさらに自分の世界を新しく広げていける人もいます。自分の世界を新しく広げていける人は、自分を常に磨き続けている人。マインドもルックスも磨き続けている、現役感漂う人。長年の経験から、私はそのように考えています。
 
「残念おじさん」ではない「格好いいおじさん」は、日々の努力の積み重ねによってつくられるのです。“いつ恋に落ちてもいいくらいの気持ち”を持って、髪のお手入れ、顔のお手入れをがんばっていきましょう。あ、既婚者の皆様。あくまでも“気持ち”でよろしいの(笑)。その点は、お忘れなくね
*****

ちょっと
引用の量が多いかも。

85歳で
この若さというのは、
まさに
この引用部分を
実践されているから
なのだろうと
思わされます。

85歳というと
私の33年後くらい。

33年後の私が
こんな感じになっているなんて
思えないかも。

っていうか、
そんなイメージを
持ったことがなかった。

自分を
常に磨き続けられるかは
わからないけど
こんな85歳になれるのだ
というイメージだけは
持っていたいと
気づかせてくれました。

意識したことはなかったけど、
どうせ
しょぼくれるんだろうと
思っていたことに
初めて気づきました。

そうか、
そう思っていたのか。

それじゃあダメだ。
しょぼくれずに
歳を取ることも
できるんだ。

良いお手本ができました。

この人をお手本にして
イメージしていこうと
思います。

もしかしたら
男性で
お手本にできる人を
見つけたほうが
イメージングとしては
良いのかもしれないのかな。

かっこいい85歳の男性って
誰がいるだろう?

意識するようになれば
目に留まるはず。

どんな人がいるか
楽しみ~。

この記事へのコメント