AGA卒薬360日目(服薬1502日)12ヶ月で髪はどうなった?

AGA治療薬の服用をやめて
もう12ヶ月になるわけか。

そんなに前だったか~
と思う反面、
そんなに経ったっけ?
と思う気持ちもあるような、ないような。

そうか
コロナの感染が国内で始まったころに
服用をやめていたのか。

それからの一年は
「コロナ、コロナ」だったから
長いとか短いとかの
感慨なんてないかも。

この一年
何をしていたかも
よくわからん。

いつも同じことを
していたような。

あっ!
前置きが長くなってモーター。

ではでは
いつものように

まずは
ウェフカメラで撮影した
頭部全体の写真から。

so00360.jpg

散髪したばかりなので
わかりやすいはずなんだけど
ピントが合ってないから
イマイチなのも
いつも通り。

けっこう濃くなったはずが
薄く戻ってからも
長いからな~。



ここからも
いつもどおり

デジタルマイクロスコープで撮影した写真。

まずは
最も薄い部分の写真。

so00360 最薄部.bmp

どこを撮影するか
いろいろ見るわけですが、

短い産毛の割合が増えたかも。
さらに、
一つの毛穴から
複数の産毛が出ている様子も
以前より減ったかもしれません。

AGAの服用をやめても
複数の産毛が生えている毛穴は
増え続けていた記憶が
あったのにな~。

薄くなる一方なのか?


次は
おでこ右側の剃り込み部。

so00360 右剃り込み部.bmp



次は
おでこ正面の生え際部。
so00360 正面生え際部.bmp

まぁ、いつも通り。



最後は
普通の太い髪と
産毛の違いが
わかりやすい写真。

so00360 太い髪と産毛.bmp

産毛は
たくさん生えているけど
太さが
全然違います。

ここまで太く
立派で
たくましく
育ってほしいのに。

それが無理なら
いっそのこと
全部
白髪になったほうが
いいのかもしれないけど。

まぁ、いいや。
あるがまま。
なるようになる。
流れに身を任せ。
風の吹くまま
流されることにしよう。

この記事へのコメント