AGA卒薬196日目(服薬1502日)血流の良し悪しと薄毛に関係はあるのでしょうか?

body_kekkan_sarasara.png


秋の気配は
感じておられますでしょうか?

つい数日前まで
「暑い」「暑い」と
言っていたのに、

昨日、今日などは
メチャメチャ
涼しくなって
しまいました。

涼しいを通り越して
寒いくらい。

ストーブを使った家も
あると思われます。

まだまだ
真夏日を記録している
所のほうが
多いでしょうに。


今日は、こんな記事を読んでみましたよ。

*****
【教えて愛先生 ウィズ・コロナ時代の食薬習慣】外出自粛による血流低下で気になる「薄毛」 血行改善に「ナッツ類」が役立つ
zakzak:夕刊フジ公式サイト
https://www.zakzak.co.jp/lif/news/200912/hea2009120001-n1.html
*****

暑い日が続いている
地域の人でも

秋の気配を感じている人は
増えている印象。

もう9月も
14日ですからね。

夏が終わり
秋が始まるころに
よく聞く話が、

夏のダメージによる
抜け毛

ではないでしょうか。

*****
 秋に抜け毛が増える原因の中には、「夏のダメージ」があります。

 夏のダメージとは、紫外線、空調による頭皮の乾燥、汗とともに分泌される皮脂が汚れと共に毛穴を詰まらせること、夏バテで栄養状態が悪くなること、冷えや自律神経の乱れで頭皮の血流が悪くなること--などが考えられます。
*****

当たり前だから
書かれていない
のでしょうけど、

暑さによるダメージが
抜けているような。

耐えられないほどの暑さこそ
一番のダメージだと
個人的に
感じています。

当たり前すぎて
書くまでもないと
いうことでしょうか。

で、

紹介記事では
夏のダメージによる抜け毛
というよりも、

外出自粛による
運動不足から来る
血流低下が
抜け毛の量を増やしているよ

という内容に
なっています。

血流とともに
栄養状態も
整えることができる食材が
紹介されています。


それにしても、

血流は
そんなに
低下するものなのでしょうか。

どうなんでしょう。

外出自粛や
リモートワークなどで
運動量は
たしかに
減るとは思います。

でも、

お風呂に入れば
血流は良くなりそうだし、

ご飯を食べれば
体はポカポカします。

お酒を飲んでも
血行が良くなるような。

通勤や通学、
外出や運動
などをすれば、

血流が激しくなるのは
そうだと思うのですが、

そんなに違うもの
なのでしょうか。

薄毛になるほど
大きな違いが
あるものなのか。


暑ければ
頭から汗も出るわけで
頭皮の血流も
良くなっているような。

寒ければ
体温を維持するために
血流をアップさせるような。

そんな気が
するのですけど、

どうなんでしょう。


でも、そうか。

ミノキシジルは
血行を良くすることで
発毛を促進する薬

だったはず。

私もそのおかげで
発毛できました。

血流を良くするから
発毛したのだとしたら、

服用以前は
血流が悪かった
ということになるわけか。

ミノキシジルの副作用で
発毛したことから
発毛剤になったと
理解しています。

血流アップさせることが
ミノキシジルの副作用なのか?

それとも
発毛することが
副作用なのか?

どっちなんだろう。

血流が良くなったことで
体毛も濃くなるのなら
やっぱり血流が鍵か

となるでしょう。

でも、

血流の問題ではなく
単なる副作用によるもの
というのなら
血流は無関係と
なるのかも。

わからん。


血流が良ければ
抜け毛も減るし
発毛もする

というのだとしたら、

運動をたくさんしている人は
薄毛にならない

という話に
なってしまいそう。

運動をたくさんしている人でも
薄毛の人はいます。

食事をしただけで
すごい汗をかくような
血行の良い人でも
薄毛の人はいるでしょう。

ということは、

血流と薄毛に
因果関係はないのかも?


逆に、

血流の悪い人は
どうなのか?

血行が悪い人というと
冷え性の人が
頭に浮かびます。

冷え性の人は
薄毛率が高いのでしょうか?

どうなんだろう。

運動をぜんぜんしない人は
薄毛が多い

という話は
聞いたことがないような。

運動なんてしないような
人のほうが、
髪がフサフサのイメージが
あるような気もしちゃいます。

一年中暑い国とか
一年中寒い国とかも
あります。

それぞれ
薄毛が多いような気もするし、
薄毛が少ないような気もします。

血流は
薄毛に
どこまで
関係しているのか?

どうなんでしょう。

脳の血流をアップさせれば
こういう疑問は
すぐに解決できるのかな。

脳の血流をアップさせるには
何をしたらいいのか?

紹介されている食材を
食べればいい
ということか。

そもそも、

脳の血流をアップさせたほうが
いいのか、どうか。

暑すぎても
寒すぎても
脳は働かない?

ちょうどいい気温のほうが
人間は活動しやすいような。

ということは、

血流は穏やかな印象。

血流は良いほうがいいのか?

激しく流れすぎても
ダメなんでしょ、きっと。

血液はサラサラ
しているほうがいいはず。

血流を良くするというのは、
血流のスピードを上げることなのか?
血流の量を増やすことなのか?
血液をサラサラにすることなのか?

血流低下というのは、
どういう状態のことを
言っているのか?

いくら考えても
わかるわけないのだから、

考えるだけ無駄?

でもまぁ、

これだけ考えれば
脳にも血液が
流れたのでは?

脳に血液が行けば
頭皮にも行くのかも。

キーボードを打ったので
指先の血行も
良くなったはず。

血流向上に
成功した

ということにしよう。

抜け毛予防、
薄毛改善にも
成功しました。

そういうことに
しておきます。

"AGA卒薬196日目(服薬1502日)血流の良し悪しと薄毛に関係はあるのでしょうか?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: